2007年07月30日

Lost in Beijing


北京に着いて携帯を取り出し、電話をかけようとしたら、スピードダイヤルの方法が一瞬分からなかった。
それでもどうやら、某日系新聞社マレーシア華僑風ヒゲオヤジにかけると、オヤジの第一声、

「もしかして、これは北京か?」

なんやそれは……確かにちょっとばかり今回は長かったが……電話のかけ方も分からなくなるくらい。

続いて、豆子にショートメッセージを送ろうと思い、携帯を見つめる。

「えーっと……」

……ショートメッセージの打ち込み画面はどうやったら出てくるんだったっけか?

家に帰ってコンピュータをインターネットにつなごうとしたら、
なにやらうまくいかない。
日本でごとごといろんなところにつなごうとしているうちに、
こっちで設定していた設定画面を消しちまったらしい。
ちっ、だから嫌なんだ、仕事のためとはいいつつ、このクソ重いコンピュータもって歩くのは。
ま、選んで買ったのはわしなんですが。

しゃーないから、汗をかきかき、
プロバイダーにもらったパスワードを書きとめたメモを取り出し、コントロールパネルを開けて、
あーだ、こーだを繰り返しているうちになんだか知らないが突然つながる。

う〜ん、なにからなにまで一からやり直しの気分。
7月30日、今日から生まれ変わってリハビリです。

えいえいおー!


posted by wanzee at 14:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。