2015年08月24日

《§ 中 国 万 華 鏡 § 之 ぶんぶくちゃいな》第103号「「消防隊員」の謎」配信!

メルマガ《§ 中 国 万 華 鏡 § 之 ぶんぶくちゃいな》の第103号「「消防隊員」の謎」配信しました。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

天津の濱海新区で12日夜半に起こった危険化学品大爆発事故で亡くなった人の数は、22日午後3時の時点で121人を数えている。その内訳は「公安消防隊員19人、天津港消防隊員48人、警官7人、その他45人、身元不明者2人」、合わせて発表された行方不明者(連絡の取れない人)は54人で、その内訳は「公安消防隊員5人、天津港消防隊員32人、警察官4人、その他13人」という(天津市副市長が発表)。

●「連絡の取れない人」

すでに事故発生から10日が経ち、この「連絡の取れない人」たちの生存は絶望視されているが、遺体が見つかるまでは死亡者数を増やしたくないということだろう。ちなみに、7年前の2008年に起こった四川大地震の行方不明者数の統計は、同年9月25日発表の1万7923人という数字以降発表されていない。つまり、「遺体が見つかるまでは行方不明者」というのは決して「遺体を見つけ出そうと最善の努力をする」という意志ではないのである。

ちなみに、それを「中国的」と片付けることはできない。というのも、ニュースポータルの『網易』は2013年9月に、日本で2011年に起こった311東北大震災の行方不明者を捜す日本の警察たちの活動を写真付きで「日本はいまだに2年前の地震行方不明者を探している」と伝えている…




◎864円/月(初月無料):通常号2回+臨時増刊号2回+中国本書評号1回

posted by wanzee at 20:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | § ぶんぶくちゃいな § | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。