2015年08月14日

【万華鏡クリップ】天津塘沽区で起こった爆発事故は目下手にした情報からすると、工業エリアの周囲すぐそばに居住エリアと商業エリアが配置されている。盲目的に爆発が起こったエリアに送り込まれた消防隊員のほか、そこで暮らしていたホワイトカラーたちも思わぬ災難に見舞われた形だ。

天津塘沽区で起こった爆発事故は目下手にした情報からすると、工業エリアの周囲すぐそばに居住エリアと商業エリアが配置されている。盲目的に爆発が起こったエリアに送り込まれた消防隊員のほか、そこで暮らしていたホワイトカラーたちも思わぬ災難に見舞われた形だ。

爆発を起こした瑞海国際物流公司のコンテナヤードの環境評価報告では、リスク分析において火災、爆発が発生する可能性について論証を行っている。

「本プロジェクトが貯蔵、運送する危険貨物は、有毒有害、可燃・爆発性物質に属し、TDI、天然ガス及びTDI火災爆発の副産物として発生するシアン化水素を大賞にリスク評価を行った。環境リスク予測によって、本プロジェクトにおいて危険貨物の漏洩事故、あるいは火災事故が起こった際には相応の防止策、緊急措置を採った場合において、環境や周辺の関係者に影響をおよぼすことはない」

だが、事故は起こった。消防隊員も即時に駆けつけた。評価報告にそうしていると何度も誓われている防火措置はなんの効果も発揮せず、突発的な爆発が繰り返され、消防隊を飲み込んだ。消火活動は思ったようには進まず、かつて予言のように語られた有害物質の排出は語られず、現地で発表された大気モニタリング報告では北京よりも良い、とされた。



このようなおそまつな環境評価報告では、厳しく科学面から行われるべき仔細な分析と論証が行われていない。この穴を埋めるべく、法律上にはもうひとつ「保険」がかけられている。環境の影響を受ける範囲の住民たちをそこに参与させ、彼らの意見を表明させるというものだ。法律的には住民が同意しなければ、建設プロジェクトはその意見に従って相応の調整を行う必要が有ることになっている。

だが、この規定は結果的に住民たちの「知る権利」を失わせるものになってしまった。理論的には、建設プロジェクトは全面的な情報公開を行い、周辺住民に理解してもらうことを原則にしている。だが、瑞海公司から数百メートル離れたところに住む住民たちの多くが、まったくその建設プロジェクトの進展について知らなかったと言っており、そこから先の参与などありえないと語っている。ただ、この会社が運営を始めてから住民はコンテナが引き起こす音についてクレームを起こしている。これも環境評価報告では、騒音は住民に影響をあたえることはないと書かれているのだ。今回の爆発事故が怒らなければ、どれだけの住民が自分の住んでいる目と鼻の先にあるこのプロジェクトがどれほど危険かを知ることができただろう。

公衆参与を定めた法律が効果を発揮しなければ、周辺住民の自発的な抵抗活動はさらに実際的な方法で実践されることになる。建設プロジェクトの「事故」が二度三度と続けば、かつて抗争に参加して幸運にも効果を得たグループは自力の救済によって将来の災難を防ごうとする。

住民たちの抵抗に反対する理性的な意見は常に存在する。科学啓蒙サイトを名乗る「果殻網」や清華大学の学生などが積極的に住民にニセ「科学啓蒙」を行い、彼らに建設プロジェクトを受け入れるように説得している。理性を標榜する学者は住民の極端の抵抗に対して否定的な意見を発し、また同時に住民が自身の利益ばかりを考えて全体を見ないと批判する。

住民の参与がこうして砂上の楼閣にされれば、政府は将来発生することに対してなんの関心も抱かなくなる。10年前、当時の環境保護総局が自局が政策の片隅に追いやられるのを解決しようと実質権力の拡大を図り、地方の環境保護担当局がほとんど何もしていないプロジェクト評価に対して、環境評価の規格化を推し進め、マクロ分析を通じて各種十大開発プロジェクト、生産力配置、資源配置などに合理的な戦略配置を提案し、急激な工業化、都市化における環境リスクを制御しようとした。

だが、天津の爆発事故は再び、建設プロジェクトが持つ潜在的な危険に力なく警鐘を鳴らすこととなった。これまでの事故に比べて、今回は周辺住民の安全を大きく脅かしており、リスクをともなる建設プロジェクトは騒音、や排ガスなどの健康に対する潜在的な影響だけではなく、直接声明と財産の安全に影響することを証明した。

今回の天津事故現場に似た地域で暮らす住民にとって、国家が描く環境評価が役に立たず、法律規定のプロジェクト環境評価も形式だけのものということがわかった。そうなれば、生活を守るための最後の希望は、逃げること、あるいは街に出て声をあげることしかないのだ。

(姚遥:公益法センター訪問研究者、環境正義行動者、社会運動研究員)
posted by wanzee at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。