2009年06月25日

ウソかまことか、「2009匿名ネチズン宣言」

昨日の北京は最高気温39度。わたしは夏生まれだし、蒸し暑いところで暮らした経験もあるから大丈夫だったんだけど、さすがの暑さにコンピュータが暑気あたりを起こした。やっぱり北向きの部屋だからといってもクーラーかけない状態での39度は、ただでさえ熱持っているコンピュータにはきつかったか……なので、かなり押している手持ちの仕事をコンピュータのご機嫌取りをしながらどうにかこうにか進める。

そしてウェブ上では午前に「08宣言」の劉暁波正式逮捕のニュース(ちゅうか口コミで)が流れてからちょっと騒然とした雰囲気になる。その後、「GoogleとGmailが利用不能になる」という噂も流れ始めたり、不穏な感じ。今のところ、まだGmailも(日本語版の)Google関連のサービスは使えているけれども。

「それをやるとウェブユーザーとの全面戦争になってしまう、まさかそこまではやらないでしょう。でも、(軟禁状態が続いていた)劉暁波の正式逮捕は我われの政府の変化に対する期待を裏切った」という言葉がちらりほらり。

夕方になってからさらに「2009年匿名ネチズン宣言」(中国語オリジナルはここ)なる資料がネットに現れた。

過去の中国の宣言文とはまったく違う、別の意味での時代錯誤的な言葉遣いにアニメの世界のナントカ王国でよく使われているヘンな「丁寧語」的雰囲気が漂うところからして、間違いなくネット世代=アニメ世代の手によるものらしい。政府よ、とうとう彼らを敵に回したか? それともアニメと現実の世界をごっちゃにした彼らの「戯れ」か?

……ちゅうことで、半信半疑で以下どうぞ。
2009匿名ネチズン宣言

中国政府ウェブ審査担当部門よ、こんにちは。我われは匿名のネチズンです。長期にわたり、我われはあなたのインターネットに対するさまざまな行為を目にしてきました。インターネットの言論自由に対するむやみな封鎖、インターネットの先進技術に対する適し、宣伝担当の手先らと手を組んだ事実や真相に対する歪曲、ウェブ評論家を使ったウェブ輿論の醜悪化、これらは深く我われの記憶に刻み込まれています。最近のあなたによる「グリーンダム」ソフトの強制インストールとグーグルに対する悪意ある誹謗が始まってから、あなたのインターネットに対する全面的なコントロールと全面的な審査のいやらしさ、意地の悪さはすでにはっきりと、まごうことなく人々の前にさらけ出されました。それにより、我われ匿名ネチズンはここに、2009年7月1日から世界的にあなたがコントロールしているウェブ審査体系に全面的な攻撃を仕掛けることを決定しました。

インターネットの自由を守るため、人類のネットワーク化の前進を推進するため、同時に我われ自身のウェブ権利のために、我われはあなたのウェブ審査体系にシステム的な破壊を行うとともに、あなたのいわゆるウェブ審査体系が真のウェブパワーの前において微小なものであることを明らかにしていきます。我われはあなたをウェブにおける最大の敵と見なし、我われはあなたに対して持久戦を起こします。いかにあなたが宣伝の手先を利用して輿論を愚弄したとしても、最後には人民戦争の大波の中に埋没することになるでしょう。あなたの古臭い宣伝手段、文革式の古いスローガン的な掛け声、あなたのインターネットに対する無知、あなたの「次の世代のために」などという空っぽな言葉、これらはどれもあなたの徹底的な失敗の葬送曲です。あなたはもう逃げられない。それは我われはどこにでも出没するからです。国家の暴力機器もあなたを助けることは出来ない、それは我われのメンバー一人ひとりが倒れるたびに10名の新メンバーの加入を意味するからです。我われは、あなたがその使い慣れた階級闘争ワザを使い、あなたのまどわかしい宣伝において我われに「真相を知らない群衆」といったラベルで我われと普通の民衆の間に線を引き、そして我われに「少数の不法分子」というラベルをつけて我われ内部に線を引き、最後に個別に撃破しようとするだろうということをはっきりと理解しています。我われはそれを受け入れましょう。実際に、それは我われを励ましてくれる。その理由はとても簡単なのです。あなたがそうやってあなたの人民を見れば見るほど、新しい衣装を身につけたあなたという皇帝の美しさが明らかになるからです。

人類のウェブ文明の発展にともなって、優位な地位にある統治階級がネットワーク化を敵視する古臭いイデオロギーは次第に歴史の発展、進歩の障害となりつつあります。古いイデオロギー勢力による新興ネットワーク勢力に対する中傷や圧迫、ネットワーク世界に対する敵視と封鎖、これらはすべて彼らの歴史の流れに対する恐れを表すもので、彼らが歴史舞台を去る前の最後のあがきとなるでしょう。そんな妄想は歴史の車輪の前ではこおろぎが戦車に立ちはだかるようなもの、最後には歴史のゴミ箱に投げ込まれるのです。あなたがデジタル移民によってゆっくりと輸血を受けているとしても、あなたは目に見える未来において依然としてウェブを理解することができないことでしょう。我われは、自分と違う者に対するあなたの数十年変わらない陰謀論の視点と文革スローガン的な論調に敬意を払います。それは我われもまた振り返ってみて、我われもあなたがインターネットに国境を作ろうとした行動を笑って語ることになるだろうから。愚かな行為は常に史書における笑いのポイントですからね。しかし、我われはまた誠意を持ってあなたにこう告げましょう。

あなたの政権を更迭しようとは誰も思っていない。我われはあなたの古臭い政権概念やイデオロギーべったりの古漬けにはなんの興味もないのです。人類のネットワーク化という歴史潮流の前に広大な叙事など霧散霧消してしまうことをあなたは理解できないだろうし、国家と民族概念をいかに分けるべきかも理解できないだろうし、あなたのインターネットに対する無知を帰ることも出来ないだろう。あなたの政権は我われの真の敵にはなれない。我われはいかなる国や組織の人間でもなく、我われはいかなる国や組織の敵でもない。ただ、あなたはあなた自身の最大の敵で、あなたはあなた自身によって腐り、異端化した墓を掘っているだけなのです。我われはすぐに歴史のゴミ箱に入るものには興味はありません。ネットワーク化はあなたが阻止できない歴史の流れであり、人類社会発展の将来的な方向なのです。事実、我われはあなたが太平洋の海底光ケーブルの切断をすることによって手に出来る、情報に対する絶対的なコントロールには反対しません。あなたが歴史の前進を阻害しようとすればするほど、あなたが生む矛盾は深刻化し、社会運動は激烈化し、逆にあなたが異端視され、取って代わられる歴史の進化を加速するだけなのです。明日の太陽は明日を恐れる人を照らしてはくれません。

我われは匿名のネチズンです。我われはグローバルなネチズンの総体です。我われの行為は一体化しています。我われはウェブを主宰するための努力を惜しみません。我われのメンバー一人ひとりが倒れるたびに10名の新メンバーの加入を意味します。我われはどこにでも出現する。我われに出来ないことはない。我われを阻止することは出来ない。我われには弱点はない。我われはすべての弱点を利用する。我われは一枚一枚のマスクの下に隠された人間性なのです。我われは人間性の鏡です。我われは生まれつき平等です。我われは天性において自由なのです。我われは軍団です。我われは許しません。我われは忘れません。

自由がウェブを導きます。

もうすぐ我われはやってきます。

/////


この記事へのコメント
ふるまい様
こちらの記事、修正させて頂きましたので、ご確認下さいまし〜。
Posted by 青空トランプ(青) at 2009年06月26日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122187190
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

中国のネチズン、宣戦布告?!
Excerpt: いやー、キたねぇ。 「08憲章」の発起人である劉暁波氏が逮捕、という知らせを受けての動きなのか分からんけど、今度はこんなのが出てきた...
Weblog: Web版『青空トランプ日報』
Tracked: 2009-06-26 23:45
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.