2009年11月19日

いつの間にやら…

最近気がついたんですが、「晴れ時々飽きっぽい」系のこのブログでもなんとアップするとほぼ同時に読んでくださる方がものすごく増えている。以前は2週間に一回のJMM「大陸の風」配信とともにアクセス数がどわっとアップして、グラフにするとそこだけ大山盛りだったんですが、いつのまにやらブログのエントリをアップするとどわどわっと増えるようになった。

どわどわっ、というのはですね、ま飽きっぽブログではありますが、さすがに2週間に1回の「大陸の風」よりもアップの回数が多いので山盛りがちょこちょこと…時間帯的にもアップ直後にどわどわどわっと来ていただいております。感謝感激、雨あられ。

あのスピードからすると、ニュースリーダーに組み込んでおられる方がいっぱいいらっしゃるようで、わたしのFirefoxブラウザが表示するリーダー登録数とは比べ物にならないくらいの方々が登録しておられるようです。ありがたや。

それにしても、このseesaa.net独自のアクセスカウンターと、自分でつけた「忍者ツール」アクセスカウンターの数に常に数倍以上の差があるのはなぜだろう…と不思議ではありますが。ま、それはそれで。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事、混線中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

風邪、絶好調!

思った通り、やっぱり風邪ひいた。鼻ずるずる、かぜこんこん、で、今これを書いている。

香港から買ってきた風邪薬「幸福傷風素」も飲み終わり、コンタックの鼻水用を12時間に1粒飲んでいる。かなり症状が落ち着いてきたので、きっと金曜日にはプールにいけるでせう。

今回かなり威力を発揮してくれたのが、これ。

P1050728w.jpg


......もっとごろごろ

2009年11月15日

風邪みたい、やぶれかぶれ。

ビタミンC錠剤飲んでても風邪引くやんけ。なんでやねん。

posted by wanzee at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

晴れ、ときどき大風

香港から元同僚Cynがやってきた。火曜日にやってきた彼女は、まず煙った北京に降り立ち、木曜日の朝に大雪を経験し、金曜日は街中ではもう残り少なくなっていた雪景色の北京をあたたかな陽光に包まれて観光し、土曜日の今日、「北京おそろしや」の冷たい風が吹くなか、香港に帰って行った。

北京は「冬気候フルセット」で彼女を歓迎した。なんちゅう週だったんでしょうか、ほんまに。

北京の本日の最高気温予測は2℃。そしてたった今、2℃。確か昨日もそんなもんだったけど、風もなく昼間は暖かくて気持ちの良い日だった。それが夜の気温は−3℃と予報には書かれていたが、ついで書かれていた「体感気温」とやらは、なんと−11℃。「これは寒くなるぞ」と予想した通り、本日は青空で太陽が降り注ぐ中、風が吹いております。

たぶん、今晩は寒くなることでせう。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

東西南北、解禁の「夢」

小浜さん、じゃなくて、オバマさん、東京着いたんかね?

15日からの小浜さんオバマさんの訪中を控え、本日2時から中国各地(北京、上海、広州)のアメリカ大使館でプレス、じゃなかった、ブロガー向けの「記者」会見が開かれているそう。

するとそれとほぼ同時に、中国の各地から「あ、BBC中国語ページが開けた」、「Youtubeも!」、「Blogspotが見れる」、「ボイス・オブ・アメリカも」、「Picasaも開けるようになった」、「Google Documentも…」という声が今、わんさか寄せられています。

今のところ、成都、湖北、アモイ、大連、南京など…の「教育網」、つまり大学など学内に張り巡らされた専用インターネット網(もちろん、国営)内から。一般のネットからは「解禁」の報告はまだ報告なし。こりゃたぶん、まず一番取りまとめられて生活している(つまり集団形態で暮らしている)、そして最も大きな声を上げやすい直情型の人たちが多い、大学生のネットユーザーに「良いこと言わせよう」という考えからでしょう。

でも、見事なオバマ訪中効果に、

オバマさん、中国に住んでくれない?

と言う声もTwitterに上がっています笑)。


「在外選挙」

今朝の毎日新聞にこういうのが出ていた…

もちろん、正確にいえばコラムであってニュース記事ではないのだが、特派員の現地での体験も、未経験の読者にとっては「ニュース」となる。「ニュース」って流し手がそれを規定するのではなく、読む側にとっての「ニュース」が「ニュース」だと思う。ま、そのへんはいろいろとお立場によって異論もおありでしょうが。

上記の「在外選挙」、わたしのこれと併せて読んでいただければ。わたしには日本在住の方からコメントもいただきましたが、結局経験してないことは経験した人ほど未経験の人には分からないと思う。そう、わたしからコメントさせていただきましょう。

念には念を、とくにあなたには念を入れて。わたしは好きにやりますから…は無責任な発言だよ。「わたし」が好きにやりたければ、同時に「あなた」も好きにやれるように環境づくりをするために「わたし」も力を出しましょう、考えてみましょう、てのが集団意識としての民主主義だと思うんだけど。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 13:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

また雪だど

昨夜、また雪が降った。
P1050690d.jpg

おかげで今朝は7時前から隣の裁判所の中庭で雪かきをする連中の大声に起こされた。中国の人は集団になるともう必然的に大声を出す。力仕事になると、もっと喉に力が入るので、もう大変。寒いから景気づけに声をあげて気炎を上げるのも分かるんだけけどね…


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.