2008年09月24日

本日の顔:キーワードは福岡、68歳

aso.jpgou.jpg

えれ〜違いだ。

posted by wanzee at 23:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

遠くにありて…

熊本で遊んできました。

一緒に行ったMURは中国関係とは全く関係がなく、行き先も彼女の出張地にあわせて決めたので、ものすごくひっさしぶりに「中国」「取材」「面会」などとは全く関係のない旅でうきうきわくわく。

なのに、なのに……

P1030937w.JPG

遊びに行った熊本城の本殿にあった「王昭君之間」。ほかの間とは違い、豪華な金色でまとめられていた。漢代に外交政策のために匈奴に差し出された王昭君が、当時の熊本にどのような伝説をもって受け入れられていたのか……

中国は、遠くにありておもふもの?

posted by wanzee at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニッポンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

好文一篇:鈴置高史「中国と民主化(1)『豊かになれば…?』」

今朝の日経ネット、鈴置高史編集委員の分析コラム「アジアが変える日本」から。

中国と民主化(1)「豊かになれば…?」

この鈴置さんの観察はいつもかなり鋭い。バックナンバー記事も参考になるものがごろごろ。

一読をお勧めします。

posted by wanzee at 09:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

日本型消費者意識民主主義

福田さんの辞任記者会見。

安倍さんとおんなじであろうとなかろうと、結局こういう構造になっているのだ、今の日本の政治は、と感じただけでも収穫。

無責任な社会に無責任な政治、無責任な人たち。もうこれは政治家だけの問題じゃないと思う。マクロに、ずずずずずーっと身を引いてこのニッポンの姿を、「わたしが」という主語で語るのではなく、距離を置いて見てみると、結局は「あの親アリてこの子アリ」の様相を示し始めているんだと思う。いや、もうとっくに始まってるんだけど、ミクロに現れているものがマクロの視野でまだ結びついていないだけ。

それにしても、わたしが一番疑問だったのは、

「あとは麻生さんにお任せする……」という発言だった。

たとえ自分が政権を放り出しても、自民党は引き続き政権を握る

という安心感ってなんなんだろう? 本当に民主主義政治の国で起こってることなわけ? 

もしトップが政権を放り投げたなら、アメリカでもイギリスでもフランスでもドイツでも、そして台湾でもマレーシアでもタイでもインドでも、人々が執政党を見限るはずだ。それが起こらないニッポンっていったいなに?

考えてみたら、トップが途中で政権を放り出しても与党交代が起こらない国って、ニッポンと中国と北朝鮮くらいかもね。

posted by wanzee at 15:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニッポンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

今月のCHINA UPDATE(最終回):邱震海(香港フェニックステレビ論説員、国際問題研究家)

9696.jpg経済問題、環境問題、汚職問題、チベット問題、食品問題、
衛生問題、人権問題、弱者救済問題……そしてオリンピック。
今年前半に世界の注目を浴びた中国の話題は
枚挙にいとまがない。
一挙に噴き出した問題が国際問題に飛び火した時、
中国はどんな態度を取ってきたか。

「それらがすべて賢明な方法だったとは言えない」

香港を拠点として中国の国内に向けて
情報発信するフェニックステレビにおいて、
中国を巡る国際問題を論説する邱震海
中国の視点と西洋の立ち位置から問題点を読み解く。

社会主義国中国と資本主義国西洋、東洋文化を誇る中国と西洋思想を抱く欧州における齟齬は
今後どのように発展していくのか。
その過程はどんなふうに中国へ、西洋へ、世界へと影響していくのか。
そこで我われはどうするべきなのか……。

「論座」ホームページで目次を見ることができます。

posted by wanzee at 13:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ≪論座≫ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.