2008年06月27日

黄色は法輪功?

昨日の朝日新聞サイトニュース「法輪功の取り締まり強化」から。
  中国当局が、気功集団「法輪功」の活動に対する取り締まりを強めている。中国では非合法化されているが、創始者の出身地域である東北地方では今も根強い支持があり、当局は北京五輪への妨害活動に出る可能性があるとして神経をとがらせている。
 「黄色のTシャツ1万枚が日本から中国に運ばれたとの情報がある」。東北地方のある政府当局者が漏らした。
  黄色のTシャツは、法輪功関係者が国外で抗議活動を行う際に着ることで知られる。警察当局はTシャツの行方を追い、戸別訪問や工場などへの立ち入り調査も重ねて摘発を進めているという。同当局者は「警備対象の重点は法輪功」と言い切る。 

はぁ〜、黄色は法輪功カラーとな?……知らなかったです。だからでしょうか、冬に黄色のヤッケを着て歩いていると、異様に人々が振り向いて見るのは? 
 
中国では赤や渋い色のヤッケは流行っても、そういや黄色というのは見たことがないな……と思ってたんですけど。
 
posted by wanzee at 14:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

8號風球!

香港に台風! ひっさしぶりに「8號風球」を経験した。

これまでにもJMMでは何度か触れたことがあったけれど、香港では台風の影響圏に入ると、その影響力の強さによって「1号」「3号」「8号」という台風シグナルが、香港天文台(気象庁みたいなところ)から発令される。

昨日は未明にすでに「1号」が出ており、その時点で天文台は「3号シグナルを出す可能性はほぼないでしょう」と言っていた。「1号」は「台風近し」のような意味で、幼稚園や保育所などがそれによって休みになる。3号になると、小学校以上がお休みになるため、ちょっとした混乱が起きる。だから、慎重なのだ。

それが10時ごろには「3号を出すかどうか様子を見て考えます」に変わっていた。つまり、福建省と台湾のあたりをそのまま通過すると見られていた台風がこちら香港に向かってきているというサインだったわけ。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 20:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

中間地帯

今回の香港はちょっと長くなっている。なんで長くなっているのか、自分でもよく分からないが、やっぱり「嵐の前の静けさ」を感じて足が引っ込んでいるんだと思う(本当にこっちには台風がきてるよ〜ん)。

昨夜、北京のともだちにメッセンジャーで「どう、香港は?」ときかれて、「うん、でれでれ過ごしてる」と言ったら、「香港ででれでれ! そんなの可能なの?」と驚かれた。

可能なのだよ、ホームズ君。

そりゃ、あれもこれもと欲張れば、ここは中国と違ってきりがない。ブランドもんもあるし、それが中国や日本より格段に安い。チープシックなものはといえば、これまた底値知らず。ケータイ電話を買い換えたければ、モンコックやワンチャイやサムソイポを歩いて値段を比べれば、かるく2日はかかる。食い物はアジア料理のショーケース(ただ、四川料理はやっぱ北京のほうがうまい)みたいなもんだし、さらには西洋のおしゃれな味にも簡単にありつける。欲張れば、ここはカネも時間も胃袋も、いくらあっても足りない街だ。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

嵐の前の静けさ

香港に来ているというのに、先週はあれやこれやとお仕事。こんなはずじゃなかったのに、カレンダーを見ると、やっぱりこんなはずだった。

情報過剰の香港に来ると、ちょっと他力本願になる。中国では他力本願なんて「やる気ありません、わたし」の代名詞みたいなもんだから、なんかやろうと思うならなんでも自分でやる羽目になる。「自力更生」、これが中国の成語なり。

でも、自分でやりすぎると、誰しもそうだけど周りが見えなくなってしまい、ドxボにはまる人もいっぱいいる。はまっては這い上がり、また「更生」してははまり込み……だから中国にいると、体力と精神力を消耗する。中国人がパワーあ(り過ぎのように見え)るのは、そういうお国柄で生きてるからだ。


Restore Text
Restore Text
......もっとごろごろ
posted by wanzee at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

香港も雨だ。

ホテルのテレビではNHKが「梅雨の中日もそろそろ明けるはず」と言っていた。ふぅん、あっちもこっちも雨なのね。

週末、zhang七彩と映画「Sex and the City」を見る。見たかったんだ〜、これ。特に映画館で。香港の映画館はいい、笑いたければみなが大声で笑うし。字幕見てる人も英語聞いてる人も、ちょっと時差ありだけど、みんなが笑いたいところでそれぞれ笑う。家でDVD見てると、笑うにしても「えへへ」程度で終わっちゃうけど、香港の映画館はやっぱいい。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろびろ中国いろいろ中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

アモイは今日も雨だった。

中国全土、大雨警報発令中。
rainy xiamen
*写真をクリックすると、アルバムページに跳びます。写真は、ほぼ人間なしですけど。
Restore Text
Restore Text
Restore Text
Restore Text
Restore Text
posted by wanzee at 09:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろびろ中国いろいろ中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

生かすも殺すも…

毎日新聞「四川大地震:一人っ子を亡くした被災家庭に補助金支給開始」から。

 補助金は地震で一人っ子を亡くした父母に対し、一方が50歳を超えた時点で夫婦に年1200元(約1万8000円)が支払われる。一人っ子政策の奨励策として、父母が60歳を超えると年1200元が支給される制度があり、一人っ子を失った夫婦は年間2400元が支払われることになる。

自然災害の人的被害で国が個別の家庭に補助金というのは社会主義国ならではだが、子供一人の命が年間2万円弱。たしか、一人っ子政策違反の罰金は年収単位だったよなぁ……。

Restore Text
Restore Text
Restore Text
posted by wanzee at 10:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.