2007年10月31日

内田樹と龍応台

今日納品する予定の翻訳を、昨日途中でほっぽちゃって衛星放送で「Desperate Housewives」を見ちゃったんで、本日は朝から翻訳再開。昨日やったところも、かなり気分がぶっ飛んでいて、やりながら「これはヤバいぞ」と思っていたところがいっぱいあるので、その辺を見直しながら新しい翻訳部分に入っていく。

なんか、気分が飛んでいるのがわかっているのに、手だけが仕事を続けていて、脳みそは罪悪感に悩まされ、目はテレビを見ている……って、なんか最悪の状態。こういう自己矛盾を一人で家にこもって続けていると、きっと人格の分裂を起こしてしまうと思う。気をつけよう……とか言いながら、こうやってまた翻訳終わってないのに寄り道しているし。

人格分裂の予兆はお仕事だけじゃなくて、読書にも現れつつある。

なぜだか判らないけれど、ここ数日、台湾の龍応台の『龍応台的香港筆記@沙湾徑25号』を読みながら、同時に内田樹の『子どもは判ってくれない』を読んでいる。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

老師

最近ですね、「老師」という言葉をよく耳にする。

決してわたしが学校に脚を踏み入れたりする機会が増えたわけでも、どっかにお稽古事に通い始めたわけでもない。なのに「老師」という言葉が飛び交っている。

……いやな言葉だ。異様に耳につく。

世の中の変化に疎いワタシには、いつごろこの「老師」が始まったのかはよくわからない。ただ、気がついたら、この「老師」が飛び交っていたんだな。

それでも周りを飛び交っているだけなら、ワタシとしては口を出す立場にないのだが、ある日、「温子老師」と言われて震え上がった。「温子老師」、それも初対面の人間に。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

出遅れ感

朝、7時に目が覚めた。

昨夜はテレビの前でうたた寝というか、ほぼカーペットに転がってひざ掛けの中で丸くなり、そこで「寝るぞ」状態になっていたところに2時半に目が覚めて、「さて、寝るか」(笑)とベッドに向かったんだった。

テレビの前でうたた寝を始めたのは、なぜだか知らないが、昨夜10時ごろから衛星アンテナ受信している英語チャンネルのシグナルが入らなくなり、美女の顔にもブオトコの顔にも、ニュースキャスターの顔にもモザイクがかかるようになってから、真っ黒けになってばかりで、テレビを見ていてもつまんなかったからだ。

土曜の夜だというのにさ。だいたい、土曜の夜に家でテレビ見ているというのもこれまたつまんない夜なんだけど。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

こ、こ、こ、これは……

何も言いません。とにかく見てやって見てやって。

W020071026519988393659.jpg
星島環球網より)

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Pre OLYMPIC 我領屁股之前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

また書いちまっただ。

本日配信のJMM、またも「十七大」話題である。また書いちまったぜぃ。

だいたい、大手メディアのニュースねたで散々扱われる(た)ものは書かないことにしてるんだけど、いったんそういうねたをわしが書くということになれば、大手メディアのウラをかかなければならなくなるし、そんな大手メディアの人たちは大きなニュースであればあるほどいろいろ取材もしているわけで、ウラをかくどころか、正攻法では太刀打ちできない。というか、「大手メディアのいう正攻法」にはかなわない。

ただ、JMMの「大陸の風」は北朝鮮の処遇を巡る六ヶ国会議の初回会議に対するわたしの所感から始まったわけで、その原稿を読んだ村上編集長は「これは配信するに値する」と考えたということで、そういう意味ではフリーランスが政治ねた取材などできないここ北京において、「大手メディアのいう正攻法」のウラをかくことが「大陸の風」の原点だったといえるから、書かないわけにはいかないというパラドックスもある。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろびろ中国いろいろ中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

一枚の写真

21日の香港紙『明報』から、あんまり面白かったのでパクってきました。
_21ch006_.jpg
さて、このおっさんたちは何しているんでしょうか?

買った馬券の結果待ち?
やぁさんの集会?
どっかの新店舗の店開き待ち?
パパラッチ?
親方が出てくるのを待っている運転手さん?
どっかの夫婦喧嘩を眺めてる野次馬?
新しい不動産販売の順番カード配布を待っている?

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 00:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

やっぱり路上はおもしろい

どうも寒くなってくるといけませんな、出不精で。

寒かったら家から出ない。
暑くても出ないけど。

先週水曜日に、伍さんが「今晩は風が吹いて温度が下がるそうですよ。今年の冬一番の寒さになるんだとか」と言っていた。確かに、その日、風は昼間から吹いていたけれど、思ったほど寒くはならなかった(でも、気温は下がったのかもしれないけど)。

金曜日に乗ったタクシーの運転手に、「いいねぇ、運ちゃんは。こんな天気のいい日にガラス部屋で移動できて」と言ったら、「でも、今晩は風が吹いて寒くなるらしいよ」と言った。……北京では気温急降下と風はセットなのだ。風が気温をさらっていく。

げ、夜はアンナちゃんと瞬クンと焼き鳥屋に行く予定だったのに……

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 20:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Pre OLYMPIC 我領屁股之前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.