2007年05月31日

まただよ。

この時期が近づくと意味もなく重くなるウェブサーフィン。
……いい加減にしていただきたい。

中国からはいろいろとアクセスできないサイトがあるわけですが、
最近手に入れたあるソフトウェアは、かんた〜んにその「囲い」を突破できるものであった。

誰がどうしてこんなソフトウェアを作ってるのかというと、
もちろんご本人が「囲い」を突破したいからであります。
暴れ牛ね、つまるところ。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くらくら

はっと気がついたら、月末。
ちょっと気を抜いたら、また締切が重なった。

これから2週間、またも怒涛の日々。
追いまくられる仕事のほかに追いかける仕事もしなきゃならないんだけど、ううむ、心の余裕が……

それにしても。

先週、中国の新科学技術相の万鋼氏に関するインタビュー記事や資料を読んでいるうちに、
だんだん、日本の行く先が不安になってきた。
いや、不安なのは今に始まったことじゃないが、
こうやって確実に優秀な人物が階段を登ることができるようになってきた中国。
そんな優秀な人物が表舞台に出現し始めたことに興奮し、勇気付けられる人々。
そんな気配は久しく日本に感じられない。

こないだ、日経にまでこんな記事が出てたし。

さらに、わたしの周囲に起こるさまざまな出来事がまたもそれを証明するかのように、
次々とず〜んと落ち込ませてくれる。

やっぱり、島国って沈没するまで外の気温が伝わらないもんなんだろか……
posted by wanzee at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニッポンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

うんモォ〜中国


昨夜、九門ジャズフェスの帰り道。
ジャズフェスの会場、中山音楽堂は天安門のすぐ西にある中山公園の中にある。
そして公園の南口は、天安門広場を眺める「看台」(眺望台、つーのかなぁ?)のすぐ横にある。
ZCとFLと南口を出て天安門を西から東へと横切りながら、3人でべらべらとしゃべりながら歩く。

夜10時すぎ、天安門はライトアップされて昼間のそれとはまた違った趣き。
観光客でもない人間は、日頃こんな時間にこんなとこ来ないから、ZCもFLも、
「うわぁ〜、キレイ!」と喜んで、ケータイ電話でがんがん写真を撮っている。

……と。

わたしたちが向かっている方向から、どど〜っと群衆が押し寄せてきた。

「な、なになに?」

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

雨、雨、雨


朝、6時にまた目が覚めたけど、もいっかい「寝よう!」と毛布にもぐったら、
次に気がついたらもう7時半でした。
さっと顔を洗って着替えて、歩いて15分ほどのところにある朝市へ。
途中で作りたてのほかほかの豆乳買って、飲みながら。うぇ〜い、朝の気分。

とはいえ、空はどんより曇り空。
市場で行きかう人たちがみんな、「雨だ、雨だ、雨が降る」と、誰に言うともなしにすれ違いざま、つぶやいている。
思わずわたしも、「雨だ、雨だ、雨が降る」と口にする。
朝市の店主たちも「雨だ、雨だ、雨が降〜る〜ぞぉ〜」と叫んでいる。

肩からさげたバッグに一通り物が詰まり、家に向かって歩き始めた頃、
ぽつん、ぽつんと雨が降り出す。
……良かった、傘持ってきて。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

ドタキャン?


日曜日。もうすでに2ヶ月も前からお約束のお仕事が入っていた。

先週には、先月の打ち合わせとこのお仕事分の支払が振り込まれた。

……んだが。

なぜだか、結局、お仕事の「集合!」の号令がかかってこず、
そのまま日曜日になった。

……なんでやねん?

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2回北京九門(Ninegates)国際ジャズフェスティバル

世界的に「ド」がつくほど豪華な車両を生産していることで知られる某自動車メーカーが、
「北京でスポンサーできるジャズフェスティバルを探していたんだけど、見つからなくて上海に投資した」
と聞いたのが、たしか2年前。

そのブランド名を聞いて北京のミュージシャンたちは地団駄踏んで悔しがったけど、
ジャズフェスティバルがないんだからしょうがない。

それから半年後の昨年5月、いつもはおっとりのんびり、「好きにせぇ」の勇爺が真面目な顔して言った。

「8月にやる」
……へ?

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 10:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

半日

朝6時半、目が覚めた。

……なんでやねん、こんな早くに。やっぱり慣れないことをたくらんでると、
さすがのわたしでも過敏になるのかなぁ。
ま、起きるか。

朝8時、出発。

出勤ラッシュにぶつかっちまったぜぃ。
もっと遅くに出る予定だったけど、早く目が覚めちゃったしね。

朝8時40分、到着。
地下鉄の出勤の波に乗って足を動かすのは本当に久しぶりだった。

え〜っと……どこに行けばいいんだ? 
なになに、まずはカードを作って、と。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.