2007年02月28日

また遊んでるよ

って、誰のことかって? もちろん、わたしです。

仕事はしてます、つぶされそうになりながら。
ただ、だんだんベクトルのぜんぜ〜ん違う仕事の山にも精神的に慣れてきました。

どう慣れてきたのか、というと、「寄り道大魔王」の本領発揮としかいえませんが、
一つの仕事に詰まると、ほかの仕事に移る。
それに詰まると、も一つ別のやつに移る。
ぴょ〜んぴょ〜んぴょ〜んと飛びつつ、手持ちの6本(だったよな? 数え忘れてたりして‐笑
……笑い事じゃないけど)をこねくり回してます。

その間に写真家と連絡取ったり、メールを送ったり、
あ、突然割り込んできた5月のジャズフェスの打ち合わせもやったり。

簡単に言えば、もう錯乱状態です。
しかし、いっぺんに一つのことしかできなかったわたしとしては、驚くべき進歩!
あ、ついでに、コンピュータ打ちながら夕食のことについて考えたりもしているし。

さらに!

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

Qさん、激怒

さっきお昼過ぎのニュースを水餃子を食べながら見ていたら、
珍しくこの時間帯にQさんが解説に入っていた。
で、流れるテロップと、Qさんの最後のまとめの言葉は「Shut Up」。

で、話題はこれ。

『「日本は何番目かの省に…」 中川政調会長が中国脅威論展開』
(元リンク先はサンケイ、だけどほかにも多くの新聞社が報道)

わたしも読んだとき、「アホか、こいつは」と思いましたね。

......もっとごろごろ
posted by wanzee at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニッポンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

食べる・食う・食べる


ほぼ、食べることだけが楽しみの日々。
とはいえ、どっさりと野菜と肉類を鍋に投げ込んで、ぐつぐつ煮たスープを数日に分けて食らう。
または、野菜や豆腐、乾物をどっかどっかと切って鍋に入れてぐつぐつ、の鍋料理。
今回の正月の夕食はこればっか。

でも、正月の出先で夕食にご飯を食べたりすると、イケナイ。
夕食にご飯、麺、パン類をできるだけ食べなくなってから、すでに2年余り。
その分、野菜やおかず(肉類、豆腐類を含め)をお腹にたまるように食べても、
次の日の朝は消化できている。
ご飯を食べると、てきめん、次の日は起きても胃が重く感じられる。
野菜はたくさん取れるし、胃にもたれないダイエット(とにかく消化できればよろしいんですよ)なので、
すっかり慣れきってしまった。

だから、忙しいときには広東スープ。
どかどかっと野菜や肉を土鍋に入れてことこと数時間。
出来上がったスープと、スープの具、
そしてもう一品野菜を炒めれば、十分。
そんな日が3日続く。

だんだん、出歩くのも不可能になってきた今日この頃。
夜の雲南料理のお誘いも断って、これからこもりきりになる予定。

鍋の中では白菜が煮えてます。
posted by wanzee at 17:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

ううう


……現実逃避、加速中。

お昼にインスタントラーメンを食べたら、なんだか口の中が気持ち悪い。
食べた後にちゃんと歯磨きしたのにな〜。
やっぱり麺はインスタントラーメンではなくて、
乾麺であっても自分でちゃんと味付けしていくほうが良いようです。
非常食として買ったんだけど、もう食べないかもね。

……とはいえ、事態はだんだん非常警戒分野入りしつつあり……

そんな時に、いろんな電話が4本。

1本は、見慣れない番号。誰だ〜?と思って出たら、
もう3年くらい話をしていない、あるドキュメンタリー映像作家だった。
「ありゃ〜、今どうしているの?」という話から、
なんで電話くれたのかな〜と思いながら、正月のあいさつをし合って、
彼女が北京に戻ってきたら会いましょうと言って電話を切った。

2本目。「あ、うぇんずさんですか? うちXXです」、はい、どうも。
「あの〜、来月のうちの原稿料から◎◎銀行のオンラインバンキングでお支払するので、
 ◎◎銀行に口座開いて下さい」

……はぁ?


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

うわ〜

……やばかった。

1週間前に「旧正月に入りますけど……途中確認の連絡入れて良いですか」と確認しておいたのに、
その人が1週間つかまらなかった。

「明日こそ」
「そろそろ……」
「うむ、今日こそ」
「うわ〜後がなくなってきたよ〜」
「週末にはどうにかしないと……」

こっちは背水の陣。
なので、おっかしいな〜、なんでだろ〜な〜、と思いつつ、
毎日のように留守電にメッセージを入れ、メールを書き、できることはやり続けた。

なのに、なのに、なのに。

「いや〜、帰ってきたよ、たった今。ごめ〜ん。
 あっちじゃさ、インターネットも携帯もなくってさ〜」

……ないんだったら、なんで先に問い合わせた時に言ってくれないのよ〜〜〜〜〜。

とにかく、一つ片付いた。
その勢いに押されて、もう一個も片付いた。

う〜ん、あと三山くらい残ってんな、でも。あ、四山だった……
posted by wanzee at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事、混線中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ねむいよ〜


なんだか最近、ちょっとこれまでと違うスケジュール、そして緊張感が続いているせいか、
生活のリズムが狂ってきているような気がする。

いや、食べるもんは食べてんですけどね、忘れずに。
いや、忘れようったって忘れられないくらい、「食べる」ことには固執中。
自分でも時折、「なんだ、この執着心は…」と呆れるくらい。
おかげでフィジカルな意味では腰痛や背中の痛みを抱えていても、
風邪はひかない、熱は出ない。頭痛もしない。
頑丈だわ、やっぱ。

ただですね〜、眠気というものがですね〜、最近、突発的に出現するようになった。

昨夜ももう11時過ぎくらいから眠くなり、頑張ったけど12時でダウン。
朝はふと目が醒めると、外はまだ薄暗い。
しばらくベッドでごろごろ頑張ったけど、だんだん目が冴えてくるので
しかたなく時計を見たら、7時。
ますます目が冴えてしょうがないので、先日日本から送っていただいた雑誌を読み、
それでもまったく元気なので、もこもこ起き出して、
ちょっときちんとした返事を書かなければならないために、ほっぽっておいたメールに返事を書く。
それでも9時。
土曜日の朝、9時。

本日もびっしりやるべきことが。
そこで発生するトラブル。
とはいっても、世の中トラブルはつきものよ〜、と思えばなんでもないんだけど。
でも、それが一段落すると、また眠くなってきた。
ただいま北京時間正午。

……これから寝るわけにもいかにゃ〜し。やるべきことが山と待っている。
どうにかしなければ……2月は逃げていく(うちの母の名言)。

posted by wanzee at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事、混線中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

それなりの、


……正月。

昨日はまたもお呼ばれ。自家製から〜いから〜い四川鍋。
「あんまり家で鍋をすることはない」って言ってた主人夫妻ですが、
鍋屋はうるさいし、家で友達集めて鍋、ての、
本当にいいと思う。

実は、旧正月前の旧暦大晦日に、部屋の掃除をしたところ、また腰を痛めてしまったようで、
正月三が日はコルセットしてコンピュータに向かってたんですが、
先日の「素人ベリーダンス」がテーブルを回ってきて、
ダンサーの腰がぐわぐわと目の前で振られるのを見ているうちに
じわじわとそれまで忘れていた自分の腰の痛みを思い出す、
という最悪のシチュエーション……

なのに、次の日、朝起きたら腰がかる〜くなってました。

ううむ、視覚治療というやつか?
今年も暗示療法でいきましょか。

ただ、締め切りだけは暗示しても無事には過ごせないので、
ここ1週間、月末までは修羅場でっす〜。

誰だ? ゴールは旧正月1日目いうたのは?
……今から考えれば、あれも暗示療法の一つだったような気がする。
あ〜あ、先は長いぜ。

……ということで、これから正月休み中のQさんに原稿の催促の電話を入れ、
午後からは、新連載のための、ブタ年初のインタビューに出かけてきます。

出発シンコー!
今年もよろしく。

posted by wanzee at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。