2006年12月29日

世界の輪

すごいもんで、台湾の地震についてはほぼ報道はなされなくなってんのに、海底ケーブルの故障は続く。

ああ、もろい現代社会。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DOWN!

すごいもんで、台湾の地震についてはほぼ報道はなされなくなってんのに、海底ケーブルの故障は続く。

ああ、もろい現代社会。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 18:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

世界の輪

いつだったか、「世界のどの人とも間に3人の友達を通じてお知り合い」みたいな話を誰かから聞いたことがある。

つまり、わたしとブッシュ大統領とか、胡錦涛主席とか、安倍首相とか、さらにはアフリカの片隅の町に住む誰か、今凍りついている海で泳いでいる人とかの間にも、友だち3人が並べば、実は遠いお知り合いだったりする、みたいな意味ですな。本当かどうかは分からないけれど、そんなふうに考えてみるのも面白い。

でも、実際に現実の世界でも「ええっ、あなた、あの人とお知り合いなの? なんでまた〜?」みたいな経験はよくあることで。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

にっぽんじぃ〜ん!

先週ですね、突然中国国内向けテレビ系の雑誌のある編集者からお声がかかり、その「お声」がその大元のテレビ局の番組制作者に回されて、そこから電話が入った。

「あの〜、今週一週間、ウチの番組で2006年の回顧特集をやってるんですが、 今夜は日中関係を振り返ることになってまして、出てもらえませんか?」

やだ。

「安倍首相の訪中でほんわかムードになってきてるじゃないですか、民間の日本人の声を聞かせていただければ」

やだ。

「でも、日中関係を長い間観察してきている日本人の声をぜひ」

やだ。わたし、日中関係なんか観察してないもん。

......もっとごろごろ

食い損なった……

Julieさん宅で、Julieさんお手製の七面鳥の丸焼きを食べる予定だったのに……持って行くためのさつまいも+紫米のデザートも出来上がっていたというのに……今のところ、今年のクリスマスの予定はこれだけだというのに……この週末はいろんな仕事に追われて、これだけしか予定を入れていないというのに……

……数時間のパーティに耐えられそうもない、かなりやばそうな腰の痛みでキャンセルしてしまった……

くっそぉ〜。生まれて初めてホームメイドの七面鳥を食べるはずだったのに……

「残ったら、明日のお昼のランチにしましょ」とJulieさんは言った。

残ってるかなぁ……あたたたた……

posted by wanzee at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

新「切り裂きジャック」:イギリスの連続売春婦殺害事件から

ちょうど遠足先の香港にいたときだった、このニュースを聞いたのは。ホテルでは毎朝起きるとBBCワールドニュースをつけっぱなしにしていたので、毎日のようにBBCトップニュースとして捜査本部の発表を見ていた。

「切り裂きジャック」ってかぁ、懐かしい。

懐かしいというのは、わたしは高校時代に図書館においてある切り裂きジャック関連の本を読み漁ったことがあったからだ。なにがきっかけだったのかはまったく覚えていないけど、丁寧に被害者の殺害方法や、切り開かれて殺された後にまたも司法解剖されてステッチングされた被害者の写真とか、そういうものが載っていた本だった。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 19:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

餃子とかぼちゃ

本日は冬至。香港ではもう帰宅ラッシュが始まってる頃。

北京じゃ誰も冬至だからって早仕舞いしない。香港のだ〜れかさんはMSNメッセンジャーの向こうでまだお仕事してる。

北京の人はそれでも「今晩は餃子食べなよ。わたしは昼に食べた」と言う。香港のだ〜れかさんは、「仕事を終えて家に帰って『湯圓』を食べるの」と言う。確か香港人は当時の夕食にかぼちゃを食べるはず。

わたしは「湯圓」買ってくるの忘れたけど、さつまいものデザートでごまかすか。

みんなあったかく過ごせるといいね。

posted by wanzee at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ひろびろ中国いろいろ中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.