2006年10月31日

地球の裏側の経験

こんばんは。

ここのところ、ばたばたと出歩く日々が続いていて、やっと今日、最終回の今日になって時間通りに拝見しました。もちろん、放送時間に間に合わなかった第一回目、第二回目はちゃんとウェブサイトからダウンロードしてチェックしましたよ。

……良いお話でした。80歳を超えた老人の50年以上に渡る豊かな経験は、地球の反対側でいまだに感情をくすぶらせているわれわれにとって、まだまだ新鮮で本当に貴重なお話でした。


......もっとごろごろ

週末ウェーブ

金曜、土曜、日曜と3夜ぶっ続けで、それぞれ別々の音楽に浸った週末。

金曜日:CDカフェ。音楽を聴きに行ったのではなく、その日そこでトランペットを吹いているHXに会いにいったんだけど、そこでぱったりLiuYに会う。

このLYUEはちょっと中性っぽい美形で、ステージ下の女性には人気。ただ、かなりの、というか、中国のミュージシャンにはよくいるタイプだが、内向的。ちゅうか、知らない人とはほとんど話をしない。

かつて、わたしも「知らない人」だった。

まん前に座っていてもその視点はぜんぜんこっちに飛んでこない、という徹底さ。それが、一旦知り合いになると、わたしがCDに足を入れたとたん、「うぇんず〜!」と声かけて親しげに歩いてきたのが彼だった。あんた、そのむっちゃくちゃな人見知りバランス、どうにかならんかね?


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

金正日の「謝罪」

これ(注:中国語繁体字)読んで思ったんですが、

「もしかして、『金正日が中国の唐家セン特使に謝った』というのは、
 中国に対して謝ったというだったのではないか」


と突然、思った。

この記事には、

「今回の唐家セン特使の北朝鮮行きは中国と北朝鮮の関係修復を目的としたものではなく、中国の斡旋効果を発揮することに重点を置いたものであることが明らかで……」

とある。

じゃ、斡旋効果の発揮とは何か。特使まで送ってるんだから、そりゃある種の中国による、友好関係を傷つけた相手に対する、友好関係を無視した、オドシではなかったのか。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 18:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Hints of Life

ここ数日、仕事の合間に、先日会った方との会話を反芻してみる。まだ知り合ってそれほど経っていない相手なので、おだやかな会話の中にわたしを知ろうとするための質問がいっぱいあった。

もちろん、会話は非常にスムーズに進んだのだけれど、ふと振り返ってみると、わたしはどれだけ相手に「答」が提供できたのか、いろいろ考えるところはある。

わたしが中国にいること。
わたしが香港に行ったこと。
わたしが香港を離れたこと。
北京を離れることはないのか。
香港に戻ることはないのか。
フリーランスの仕事でどうやって食っているのか。
この夏にぽしゃったプロジェクトの後、どうやって食っていくのか。
日本人の目で香港を通過して北京でなにが見えるのか。

そんなこと、あんなこと。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 14:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

ホップ、ステップ…でもジャンプはまだ。

ついこの間、モニターの向こうとこっちで顔を合わせたQさんと、本日はテーブルを挟んで「生」会食。

……もう4ヶ月ですね〜。お元気ですか〜って、わたしはほぼ毎日お顔を拝見しておりますが、あはは。

「そういえばキミ、この間メールで、ぼくが変わってきた、って言ってたよね? なんだったの、あれ? ぼくには全然心境の変化なんて特にないんだけど」


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

試み、スタート

「15分ね」

という話で、アベさんの時代に歴史は忘れられていくのだろうか?という質問からそれは始まった。

「あ、もう1回」

忘れたくて忘れるのか、忘れさせたくて忘れるのか、そんなところがこれから明らかになっていくんじゃないでしょうか?

「おっと、最初からもう一度」

国とか個とか私についてお互いに考え直す時期に入ったんですよ。これまではどっちもそれらがぐっちゃんぐっちゃんだったから……


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

台風一過

やっと…やっと…解放されました。もうくったくたです。

いや、本当のところ「解放」などという言葉は不適当で、彼らが帰ってしまってちょっと寂しい。「くったくた」というのも、日頃、1日中出歩く日がずっと続くということがあまりないために、わたしの生活リズムがちょっぴり狂ってしまったというだけなんですが。

それにしても、

1)まったく中国という国について、ノーアイディア
2)中国語どころか漢字すら分からない
3)英語はしゃべるが母国語ではない


という10人組に5日間べったりとお付き合いした結果、「西洋人というのはこう来るのか!」というくらい、いろんな経験をさせてもらいました。そういう意味ではすごく新鮮だった。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.