2006年09月29日

反米から反ブッシュへ

本日の朝日の記事「ブッシュは悪魔、悪魔に近い」。(内容では、「ブッシュを悪魔というのは、悪魔に対する侮辱」と書いてあるけど)

すごいな〜。チャベス・ベネズエラ大統領といい、このエクアドル大統領候補といい。

中国ではカストロ・キューバ大統領の入院報道あたりから、わやわやとチャベス大統領の動向が注目されるようになったと思ったら、(それまで、わたしはベネズエラの大統領の名前なんか知らなかった)そのチャベスが間髪いれず、中国を訪問。

その時思ったのは、

「おお〜、何の脈絡もなく中国に来たなぁ〜、チャベス」

だった。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

巻きなおし、巻き巻き。

今朝はなんと5時に自然に目が醒めた。

昨夜、特に早く寝たわけじゃない。

なんだっけか、

「そんなに言うんだったら、あっち行って見ておいでよ」

なんて言葉を何度も繰り返す夢を見ていた気がする。「見ておいで」が「訊いておいで」だったかもしれないけれど、とにかく、夢の中で何度も何度も繰り返していた感じ。シチュエーションはまったくもって覚えていない。

……なんだったんだろう????


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

脱力……

資料をあさり、ここ数日間考えていたことをまとめて原稿を完成させた3分後、

フェニックステレビで邱震海さんがまったく同じ視点で論説しているのを見た……

……脱力。どこのメディアにもそんな視点出てなかったのに……。

posted by wanzee at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事、混線中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

クリエーターたちよ

このところ、静けさにまかせて、クリエーターの人と話をしたり、そういう方からメールをもらったりしてます。

で、最近やっと時間を決めて読書するように生活を調整してきたので、「静けさ」と同時進行で、去年日本で買ってはきたものの、そのままほったらかしていた朝日新聞社の『日本国と韓国』を読んでいますこの本、発売当時はちょっと話題になったような記憶がありますが、読んでみて「う〜ん」。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北京の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

近くて遠い……

昨日は朝からフェニックステレビつけっぱなしで仕事してました。

台湾では総統支持派と辞職要求派が同時に集会とデモを繰り返すという緊張のとき。画になるのもそうですが、やはり緊張が続いているせいもあって衝突が予想されたため、フェニックスは特別番組を3本も作って流す力の入れよう。

フェニックステレビは、記者、キャスター、論説員など台湾出身者も多いんですが、台湾駐在記者だけではなくて、昨日今日と香港本部からも応援がいっぱい駆けつけてるようですね。でも、昨日の特番、ニュース番組の香港本部の解説はほぼすべて邱震海氏一人。なんか、これもすごいぞ。

ほかの論説員はどこいったんだ? 邱さん、ほとんどカメラに出ずっぱりの中で、ちょこちょこと自分のブログに特番の情報を流したり、と更新を繰り返し、これまたお忙しそう。

ブログの中で「皇牌」と書くところが「黄牌」になってました。「台湾はやっぱ、イエローカードですか?」とメールを書いたけど、無視されてしまいました、わはは。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

北京にありつつ……

やっぱりここ数日の焦点は台北の動き。

なんといってもアジアで今起こっている、最新の「我らが民主」に向けた動きなわけで。民主主義の「手作り」を直接経験したわけではないわたしなんかでも、

「あんた、『民主』の『民』ってどういう意味か分かってる?」

と尋ねたくなることがたびたびのここ、北京にあって、その台湾の動きが非常に気になります。


......もっとごろごろ
posted by wanzee at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース記事から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

「こわれものにつき……」って、自分で壊しちゃったよ

本日配信されたJMMの「こわれものにつき……」、自分でぶち壊した部分に気づきました。以下、遅ればせながら訂正。

<訂正(太字部分)>

と、ニュースを眺めているうちに「明報」に、フィンランドを訪問中の温家宝首相が、香港メディアに曾蔭権・香港特区行政長官への評価を求められた際、「特区政府と行政長官に対して、香港人は公正な評価をするはずだ」と答えたことを、前任の董建華行政長官を派手に持ち上げた江沢民ら当時の中央指導者たちと比べて大きく評価している。

<訂正了>

いつものことながら……お恥ずかしい限りです。失礼しました。

posted by wanzee at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | JMM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Creative Commons License
この作品は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。
Copyright © WANS Factory. All rights reserved.